×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

定年退職後のシニア生活情報なび

インターネットを使った副業で、定年後から始めるドロップシッピングで副収入を稼ぐ情報を紹介。

カスタム検索
| はじめに | お問い合せ |  
ホーム お金 資産運用 副業 住まい 健康 働く 学ぶ 楽しむ 介護 家族 暮らし







ドロップシッピング(ネットショップ)で副収入を稼ぐ


在庫を持たずにネットショップを持つことができるドロップシッピング。
アフィリエイトと異なり、販売価格を自分で決める事ができます。
あなたがショップオーナーとなり、上手く運用すれば大きな収益を得ることができる可能性のあるサイドビジネスです。

●ドロップシッピングとは

ドロップシッピングは、あなたがショップオーナーとなり、自分で選んだ商品を、在庫を持たずにネットショップが開けるビジネスです。
通常ネットショップを始めるには、販売する商品の在庫を持つことになり、仕入する際にお金がかかります。
商品の問い合わせや受注後の業務である商品の梱包、発送、メール発信などの業務や、在庫の棚卸しや個人情報の管理なども必要になります。
そんな作業を全て引き受けてくれるのがDSP(ドロップシッピングサービスプロバイダ)です。
商品が売れた場合は、梱包や発送はあなたに代わりにDSPが購入者に商品を発送します。

●ドロップシッピングの始め方

無料でブログやホームページを開設する事も出来ますし、DSPの登録ももちろん無料です。
一般的なドロップシッピングの始め方は次のようになります。

@DSPに登録する
まずは、商品を提供してくれるDSP(ドロップシッピングプロバイダー)に登録します。基本的に登録に審査はありません。
DSPは、商品の問い合わせや受注後の業務である商品の梱包、発送、メール発信などの業務を行なってくれます。
基本的には無料で始められますが、利用料などがかかるところもあります。
まずは無料で始められる、老舗の大手サイトもしもドロップシッピングなどから登録しましょう。
Aブログまたはホームページを開設する
DSPがガイドに沿って入力すれば簡単に始めることが出来るテンプレートを提供しているところもあります。最初はテンプレートを利用しても良いでしょう。
もちろん、ネットショップ風にホームページを開設したり、ブログを用意してもよいです。
BDSPから商品を選び、販売価格を決める
登録したDSPから、紹介したい商品を選びます。
どんなお店にするのかショップのテーマを決めて商品を選びましょう。
商品が決まったら、仕入れ価格が表記されているので、いくらの利益をのせて販売するのかを設定します。
販売価格から仕入れ価格を引いた金額があなた収入になります。
C商品を掲載する
ブログまたはホームページに選んだ商品を掲載します。
あなたが掲載した商品が売れた場合、梱包や発送は代わりにDSPが購入者に商品を発送します。
その後、DSPからあなたに利益が支払れます。

●アフィリエイトとの違い

アフィリエイトと異なり、訪問者が広告をクリックしたり、資料を請求することで報酬が支払われることはありません。あくまで商品を販売する物販で利益が発生します。
アフィリエイトは広告主と提携して商品を紹介し報酬を得るのに対して、ドロップシッピングの場合、商品の販売価格を自分自身で設定できるショップのオーナーである点です。
また、豊富な商品が取り揃えられているので、商品選びの選択肢が多く、幅広いジャンルのネットショップを始めることが出来ます。

ドロップシッピング アフィリエイト
販売価格 商品の販売価格を自分自身で設定できる 広告主が決めた販売価格で変えることはできない
収入 自分自身で設定した利益額 購入金額の数%の報酬額
特徴 幅広いジャンルのネットショップを運営できる 物販だけに限らず、色々種類の商品やサービスを紹介できる




This site is written by Japanese.  /  Copyright © 2006〜 Katsudon right reserved.