×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

定年退職後のシニア生活情報なび

定年退職後の老後資産作りのため、FX(外国為替証拠金取引)に関する情報を紹介。

カスタム検索
| はじめに | お問い合せ |  
ホーム お金 資産運用 副業 住まい 健康 働く 学ぶ 楽しむ 介護 家族 暮らし






無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱





FX(外国為替証拠金取引)


最近、人気が高まっている外貨投資ですが、数ある外貨投資商品の中でも特に話題を呼んでいるのがFX(外国為替証拠金取引)です。
為替相場が上がっても下がっても、FXでは利益を出すことが出来ます。
1998年に外為法の改正によって、日本でも一般的に外国為替取引ができるようになり、これ以来FXは急速に市場規模を拡大しております。

●FX(外国為替証拠金取引)とは

証拠金を担保に一定額を預け外国為替を売ったり買ったりする際に担保にした少額の証拠金(保証金)の何倍もの取引単位で行う事の出来る金融商品です。
世界の各国では、それぞれの国内で流通する通貨を持っており、その通貨は世界経済のなかで常に動いています。
24時間取引可能なのが株式取引との大きな違いです。
その通貨を「安い時に買い、高い時に売る」もしくは「高い時に売り、安い時に買う」というシンプルなものです。

●レバレッジについて

FXにはレバレッジという仕組みがあります。
テコの原理を意味するレバレッジによって、口座に預ける資金の最大数百倍の取引を行う事が出来ます。
これは少ない投資額で大きな取引が出来る事を意味します。
レバレッジを効かす事によって少額で大きな取引をする事ができるため、大きな利益を得る事も可能といったところが魅力です。

●スワップポイントについて

スワップポイントとは金利が異なる2種類の通貨の売買によって発生する、2国間の金利差調整のことを言います。
スワップ金利は通貨ごとに異なり、売買した通貨の金利差により決まります。つまり金利の高い通貨を持ち続けていると、その金利差分多くのスワップポイントを受け取ることで利益を得ることも可能です。
FXにおいてのインカムゲインは「スワップポイント」になる訳ですが、これは毎日受け取る事が出来る為、他の投資と比べても非常に有利になっています。
そのため、スワップポイント狙いのお取引の場合は、高金利通貨の買いポジションによって外貨預金のように運用することも出来ます。

●FX(外国為替証拠金取引)の通貨

身近な米ドルやユーロのほかに、オーストラリアドル、英ポンド、スイスフラン、南アフリカランドなどさまざまな外国通貨に投資する人が増え、FX取引会社も取り扱い通貨の種類を広げています。
米ドルやユーロなどのメジャーな通貨は、情報が多いため値動きを予測しやすく、FXを始めるのに適した通貨といってよいでしょう。
値動きの大きな通貨は比較的短期間に大きな値動きをするので、デイトレーダーなどに人気の通貨のひとつです。

●FX(外国為替証拠金取引)のメリットとデメリット


FXは、レバレッジによっては大きく収益を出すことも、スワップポイントによって安定して利益をだすことも出来る自由度が大変高い商品といえます。
そのため、レバレッジによってメリットとデメリットが大きく異なります。

メリット 円安でも円高でもリターンを得ることができる。
金利の差額で利益を生む事が可能である。
24時間取引いつでも好きなときに取引ができる。
少額の資金でも始められ、レバレッジにより大きな利益を得る事ができる。
コストが他の金融商品と比較して安い 。
デメリット 損失が生じてしまう為替変動リスクがある。
金利変化によって損失が発生するという金利変動リスクがある。
取引会社が破綻・倒産した場合、保証金や利益が保証されない場合がある。
高レバレッジによっては逆に大きな損失をこうむるリスクがある。






This site is written by Japanese.  /  Copyright © 2006 Katsudon right reserved.